こんにちは、今回は現代人は片目だけ使いすぎであるということについてお話していきますね~!

 

最近は片目だけ視力が低いという、片目だけ目が悪い人が増加していると言われています。

で、その原因が片目だけ使いすぎという現代人の目の使い方にあります。

 

じゃあ、なんで片目だけ使いすぎというようなことになっているのでしょうか?

 

片目だけ使いすぎの原因はPCやスマホの使いすぎ?

 

片目だけ使いすぎという状況に陥ってしまうのは、PCやスマホの使いすぎにあると言えます。

 

というのも、目には手と同じように、利き目というものが存在するからです。

 

私たちは無意識のうちに、この「利き目」を頻繁に使う傾向があると言われています。

(まあ、利き手もそうですよね。)

 

ですので、両目の力を必要としないような状況では片目だけを使う傾向にあるようです。

 

そのため、近くを凝視する回数を増やすことにつながるPCやスマホは、片目だけ使いすぎという状況を生み出してしまうというわけですね。

 

はい、これが多くの人に当てはまるであろう、片目だけ使いすぎの原因です。

(でも、PCもスマホも現代人にとっては必須ですよね…汗)

 

片目だけ使いすぎの悪影響は?

 

で、ある種不可避のレベルの「片目だけ使いすぎ」という傾向ですが、当然悪影響があります。

 

それも派生していく感じで複数あります。

で、簡単に想像できるように、マインドマップに広げてみました。

f:id:naoki-pinogo:20160423225016p:plain

 

ざっと書きだしただけでもこんな感じですね。

  • 片目だけ悪い
  • 片目だけ小さい(大きい)
  • 片目だけ二重(一重)
  • 人への印象が悪くなっちゃう
  • キャリアへの影響
  • 異性との付き合いへの影響
  • 脳のバランスの悪化
  • 空間認識能力の低下

などなど…。

 

ただ、何度もお話しているように現代人にとってスマホやPCは必須のアイテムですよね。

ですので、どうしても根本原因にはアプローチ出来ませんよね。

 

もちろん、視力などはコンタクトやメガネで解決します。

ですので、早めに対策をすれば間に合うかもしれません。

 

でも、一旦視力が低下し、目の筋肉が衰えてしまうと、それを復活させるのは難しいですよね・・・。(実際に私はそれで悩んでました。)

 

なので、もうその点は諦めて、私は片目だけ二重・片目だけ大きいという、目の大きさ

のアンバランスさにフォーカスして問題を解決することにしました。

 

それについては以下の記事で書いているので、あなたが同じ悩みを抱えているのであれば、是非チェックしてみてくださいね~。

 

katamedakehutae-naoshikata.hatenablog.jp